首都圏少年野球トーナメント情報の第34回東都少年野球大会に関して

第34回東都少年野球大会が開催されています

軟式野球、学童,少年,中学生,,東都少年野球大会

 

東京都の中学野球のナンバーワンを決める大会で、都内の中学三年生の最後の大会になる東都少年野球大会が、東京都大田区の大田スタジアム他で開催されています。

 

参加しているチームは都内の各支部から選抜された48チームが29日の決勝戦に向けて決戦を繰り広げています。開会式は15日の土曜日に大田スタジアムで行われそのまま、併設の大田区大井埠頭中
央海浜公園のグラウンドで始まっています。

 

 

最近の中学生の軟式野球は面白い!

 

出てくるチームほとんどはレベルの高いチームなので、極端な話し、プロ野球より楽しめると思います。
中学生の軟式ですと長打が少ないので、より、戦術、監督さんの采配が重要で、周りの保護者の方々の盛り上がりも見ていて面白いです!

 

知り合いがいればそこのチームと一緒に盛り上がれますし、最近の小学生、中学生のピッチャーはコントロールがよいのでファーボール連発なんて試合はめったにありません!
お近くの方は是非見に行った方が得します!(笑)

 

来週土日も、3回戦からが行われます。




 
ホーム 野球の痛みお悩み解決集 東京のスポーツクラブガイド