野球をする小学生、中学生の身長アップ方法

野球をする小学生の身長を伸ばすには?

身長伸ばすために大切な要素としては、睡眠、食事、そして運動だと言われています。
 
食べるもので体は作られていますので、身長を伸ばすために必要な栄養素をしっかりと取ることが、身長アップにつながっていきます。

 

身長を伸ばすのに効果的な栄養素といえば、たんぱく質やカルシウムが有名であり、お子さんの身長伸ばすために一生懸命にそれらの栄養を含む食べ物を食べさせていることと思います。

 

もちろんそれだけを多く食べさせたからと言って身長が大幅に伸びるのではなく、食事はバランスよく食べることでたんぱく質やカルシウムの吸収や効率を高めることができるのです。

 

そしてそれに加えて積極的に食べたいのが成長ホルモンの分泌を活性化させてくれる食べ物です。

 

睡眠が身長アップに大きく関連しているのは、成長ホルモンが骨の成長を促進してくれるからです。この成長ホルモンが最も活発に分泌される時間帯に、深い眠りにつくことが有効だと言われています。そしてさらにその効果を高めるためには、成長ホルモンの分泌を高める食べ物や栄養素をとるのです。

 

ちなみに成長ホルモンの分泌を活発にしてくれる食べ物とは、大豆やくるみ、アーモンド、肉などが挙げられます。

 

 

しかしながらこれらの栄養素をバランスよく普段の食事から摂取するのが難しいのが現状です。それを補ってくれるのがサプリメントです。

 

身長伸ばす効果が期待できる製品が多数販売されていますが一体どのような物を選ぶと良いのでしょうか。

 

骨の成長を助けてくれるカルシウムが配合されているサプリメントはよく見かけるのですが、それ以外にも有効な成分が、アルギニンです。

 

アルギニンは、成長ホルモンの分泌を活性化してくれるのに働いてくれるからです。またアルギニンは身長アップ効果だけでなく、免疫力を高めたり、疲労回復を助けてくれる効果も期待できるので健康維持のためにも働いてくれます。身長アップのためには成長ホルモンだけでなく甲状腺ホルモンにもその効果が期待できますので、甲状腺ホルモンの分泌を活性化するヨウ素が入っているサプリメントも効果的です。
 
 

 

サプリメントでもアルギニンを入れると胸やけしやすくなるので、アルギニンを多く含むものは少ないです。その中でこれは貴重だと思います。




 
ホーム 野球の痛みお悩み解決集 東京のスポーツクラブガイド